「悪意のある嘘」と「愛のある嘘」

ウソをつく回数が増えて

ウソが上手くなると運気は下がっていきます。

ただし悪意をもったウソの場合です。

相手を思いやって、しかたなくつくウソはそれほど影響しない。

何でも本当のことを言えば良いというものではないのが

人間の世界。

 

 

4月1日はエイプリルフール

かなり昔から定着した習慣なっていますが、

その起源は不明らしいです。

でも昔に比べて、

近年はあまり使われていないんじゃないでしょうか?

 

マスコミや、企業がPRを兼ねたもの等は目立ちますけど。

エイプリルフールのウソは「嘘」というよりも

ジョークやネタと言った方が正しいでしょう。

 

不快になるウソではなく、笑える冗談・・

「ウソ」と「ジョーク」の境目や

「悪意のある嘘」と「愛のある嘘」

この違いを理解しないと、運気も落としかねません。

 

自分では笑えても、相手は笑えないとしたら、

それはもう「マイナスの気」になっているわけです。

今日、ジョークを飛ばす予定の人は気をつけて!!