「良い気」って何?

人と人が巡り会う時、互いの気を受け合います、

良くも悪くも、人と人の交流では必ず気を背負う。

商売でも何でも自分が大きくなりたいと思うなら、

良い人の気をなるべく沢山集めてください、

そうすると自分にだんだんチカラがつきます。

 

では、「良い気」って何?

気の善し悪しは、人によって違うのです。

 

共通するものもあることはあります。

「良い言葉を発する人」

「プラス思考の人」

「笑顔で接することが出来る人」

こういう人からは、良い気が出ていることが多い。

 

「人の悪口を言う人」

「愚痴や文句が多い人」

「マイナス思考の人」

「愛想の無い人」

こういう人からは、あまり良い気は出てないですね。

 

でも、前述しましたが、

気の善し悪しは、人によって違うのも事実です。

 

相性などは、その1例で、

あなたにとって相性の良い人からは良い気をもらえますが、

その人が他の人にも良いかというと、そういうわけでもない、

あなたにとってとても苦手な人、嫌いな人が、

実はあなたにとっての「守護神」になっていることもあります。

この場合、守護神は、あなたにとっての良い気ということです。