ゴールが見えず、不安な気持ちになったときは

naturebeing管理人のつぶやき

今年も残すところ、20日です。

年末で仕事が詰まってゴールが見えず、不安な気持ちになったときは、今抱えている仕事を全て1枚の紙に書き出してみましょう。パソコンではありません。「1枚の紙」これが重要です。きれいに書く必要はありません。思いついた仕事を書いていきましょう。この作業をするのは、夜、一人で落ち着いた時間が良いと思います。

日々の小さな仕事から大きなプロジェクトまで全て書き出してください。全てを書き出したら一度深呼吸をして、「1枚の紙」全体を眺めてください。不思議なことに、ゴールが見えず不安な気持ちになっていたときよりも、仕事量が少なく感じるはずです。

次に、それぞれの仕事に対して作業に必要な日数あるいは時間を書いてください。項目によっては数時間、あるいは数十分で終わるものが多いことがあります。紙に書き出す前、ため込んだ仕事をどうやって進めるか頭の中だけで考えて悩んでいたときよりも、やるべきことが明確になり不安な気持ちが少なくなり、やる気も出てきます。

最後に、書き出した仕事に対して優先順位を付けてください。締め切りが近いものから優先順位を付けるか、短時間で終わるものから始めるかは状況によって変わってくると思います。

さあ、あとはもう取りかかるだけです。もしかすると3〜5番目まで1日で終わってしまうかもしれません。

ただでさえ落ち着かない年末です。仕事を片付けてスッキリとした気持ちで新しい年を迎えてください。