季節や環境に合わせる

衣替えは生活を「季節」に合わせることです。

人は与えられた環境に合わせることで、

生きやすくするという技を持っているのです。

しかしそれは自分の持った能力・才能を殺して、

他人に合わせるということではありません。

 

10月1日は衣替え、学生さん等は冬物の制服になりますね。

服装を変えるように、

気持ちもカラッと変えられるといいですね。

 

いつの時代も、人は生きやすいように、バランスを考えたり

環境に合わせようとします。

特に人との接し方、表現の仕方を、

場を考えながら変えてみると、

スムーズな人間関係を作れたりもします。

今の環境や状況を自分のモノにする、

上手く取入れるということです。

 

ただし、無理矢理合わせてもダメで、

やはり自然体であること、マッチ具合のバランスが大切。

自分の才能や素質も、環境や状況に上手く合わせられると、

良い結果を生み出すことにつながると思います。

まずは変化が多い今の季節に合わせることから。