心を鍛えるには・・

生き方として大切なことは、

心を鍛える、自信を持つということです。

それが将来の不安を乗り越えるのに一番重要。

心を強く持っていれば多少の逆境では不安になりませんし、

不安になったとしても強く生きて行けます。

 

 

心を鍛えるには・・

子どもの頃なら、様々な経験をすること、

多くのことを知って、自分の心の枠を広げることです。

 

若い時代なら、

人に頭を下げることを覚えること。

一度はサービス業を経験するのが良いかもしれませんね。

 

そして、ある程度の大人になったら、

夢を見直すこと。

夢を忘れていたり諦めたりしている人が多いですから、

もう一度、自分は何をしたいのかを確認して見ることです。

 

それが、結果的に心を鍛えることになり、

自分というものに強い自信がつくはずです。

 

もう一つ、趣味でもいいですから、

好きなことを掘り下げていくこと。

好きなことをやっていくことで心は強くなるのです。

不安の無い人は、ほとんどいないと思いますが、

不安もまた、魂の修業の、課題のひとつなのです。