態度が自分の運気を上下させる

raphael人生, 今日をデザイン, 子育て

相手が何に困っているのか?何を求めているのか?

それを瞬時に察知できる人もいれば、

本人が口にするまで、気付かない人もいます。

特に親子や夫婦という関係には、

相手の気持ちを汲んでやることも

素直な気持ちを上手に伝えることも大切です。

 

家族に対するコミュニケーションの基本は、

父母、祖父母に対しては尊敬の念を持つこと。

また生んでくれて育ててくれたことに対しての

感謝を忘れずにいること。

 

それを態度や言葉で表すことが大切です。

親を無視したり蔑ろにしたり、

悪態をついたり、軽蔑したり、

そんな態度は自分の運気を下げることにつながります。

 

その一方で、親に甘え過ぎる、頼り過ぎる人も多い近年です。

過保護の親にも問題はありますが、

こういう親子の関わり方・接し方は、

大人になってから運気を下げるだけではなく、

精神面の発達や困難な状況を克服するチカラも

養えないことになります。