時代はいつも変化している

新しいモノの考え方、新しい日本の在り方が

問われている時代です。

そしてまた何十年かすれば変化が生まれる、

世の中はそのくり返し。

どの時代に自分が生きているか、

その時々に何が出来るかが

一人一人問われるのです。

 

時代はいつも変化しています。

その時々の時代に合わせられるかどうか、

その時代に合った才能をもっているかどうか、

それが運気をつかむ鍵です。

 

これからは「保守」に合わせられるかが問われます。

守りが得意な人は時代の流れに乗れる、

何も守れない人には苦しい時代、

その違いが生まれます。

 

そして「コミュニケーション」を作れるかどうかも問われます。

ネットワーク作りが得意な人の時代だということです。