相手の幸せが自分の幸せ

子どもが大人になる過程では、 多少意見の違いでケンカをするくらいでちょうど良いのですが、 相手を思いやる気持ちが同時に必要なんです。 相手を倒しての自分の幸せはあり得ない。   国際紛争も、子どものいじめも、基 …

ハロウィーンもすでに風物詩

お化けや妖怪がいると思いますか? 生きている我々人間とは 波長が合わない異次元の世界と言うものはあって、 その波長が合いやすい人が見たり感じたりします。 でもお化けも妖怪も、 もともとは地球上に存在していた生物にすぎませ …

手に取った本にはあなたに必要なメッセージがある

本がもたらす影響には種類があります。 できれば幅広いジャンルの本を手に取ってください。 そこに何を感じ何に気付くか。 何百万冊の本の中からあなたが選んだモノには、 必ずその時のあなたに必要なメッセージがあるはずです。 & …

親の世話になっていながら親に文句を言っている子

親の世話になっていながら親の言う事を聞かず 文句を言っている子がいます。 これは矛盾が生じますからそれが続く限り運勢が開けない。 親の世話を受けないか、文句を言わず言うことを聞くか、 その矛盾を取り除いた時に運勢というの …

問題児は、実は福の神

一家にダメな子が一人ぐらいいれば、 実はこの子のおかげで他の家族は安泰だということがあるわけです。 本人の前では叱ってもいいですから裏側にまわったら、 ありがとうとお礼を言わなきゃだめですね。   親族の中で問 …

現実観念と精神を育てよ

ダンスや舞踏といった型のあるスポーツ、 あるいは日曜大工や料理といったものは 形を作りますから現実観念を育てます。 その過程では精神も養ってくれるのです。 子どもの時でも大人になってもその効果は同じです。   …

継続は努力と同じです。

好きなことでチカラを発揮させるには、 何と言っても継続することが一番。 継続の中で何かを見つけ掴み取る。 好きなことを続ける努力は、 積み重ねによって結果を出し、 やがて才能になります。     継続 …

離婚が子どもにとって良い点は少ない

夫婦仲が悪ければ悪いほど 男性は芝居をして行かなければダメなのです。 何のために? 自分のためでなく子どもの運勢をくずさないためにです。 女性は演技をせずとも静かに相手に合わせるのです。   子どもがいる場合、 …

親はなくとも子は育つが・・

親はなくとも子は育つ。 世の中の善意で何とか成長する、 世間はそんなに悪く無いと言ういうことわざです。 でも親の有る無し、シッカリしているかどうかで、 精神の成長の度合いが違って来ます。 親の生き方や人間性が子育てに影響 …

心を磨く夏休みの過ごし方-1-

長期休暇の過ごし方にも、ポイントがあります。 長期休みだから出来る心の育て方というものがあるのです。 大人も子どもも同じです。   子どもには、休み期間の約束事を決めさせて実行させ、 ルールを守らせること、 役 …