家族の幸せの為に犠牲になる人がいる

一家運というのは必ずグループ運なんです、 そして家族の中に誰か、 家族の幸せの為に犠牲になる人がいます。 健康を害したり、社会的に不運だったり。 でも、その人のお陰で他の家族に 神様が味方してくれるということを忘れないで …

平凡は素敵なこと

平凡は不運ではない。いや、むしろ才能。 平凡は一番安定した場所にいるのです。 それより自分の本領が発揮されていないこと、 自分と環境が合わないことの方が不運です。   世間では「平凡」は、 あまり良くないという …

自分の本質を知ること

自分の本質と運気の流れというものを知ることは、 時代の波に翻弄されないチカラを身につけることになり、 世の中がどんなに変わろうと自分のペースを崩さずに、 力強よく生きていけるはずです。     自分の …

失敗は教訓です

例えば、夜遅くまで遊んだら、 丁度乗った電車がトラブルになり家に帰り着かなかった。 運が悪い? いえいえ、運の善し悪しではないんです。 人生にはそういうこともあるという教訓です。 全てのことに意味が有り、 教訓だと思える …

幸運を授けられるのは

終生悲運であった人でも本物なら、 いつか時代が救い上げるのであり、 子孫がしっかり供養してくれます。 本人が物質的な恵みはなかったとしても、 その家族や家系が恵まれるという形で 幸運というものを天から授けられるのです。 …

人生に白黒はない

人間には、こうした生き方をした方が良いというヒナ型はありません。 こうした生き方をしてはいけないという枠組もありません。 一人一人まったく違うのです。 人生にはそんな白黒をつけるような発想はもともとないのです。 &nbs …

何ごとも楽しむ努力をする

努力はかならず報われます。 できれば継続の努力が望ましいですが、 努力は才能を助け、運気も押し上げます。 人生の成功は、99%の努力と 1%の運だと理解しておいた方がいいでしょう。   人は「楽しい」ことには、 …

運勢を改良する方法

人間の運勢を改良する最大の方法っていうのは、 自分の心の状態を変えること、それが第一番です。 自分の心を変えないで小手先で変えようとしても、 運命の改良には繋がらないのです。   自分の心の状態を変えるってどう …

気エネルギーはぶつかってこそ何かが生まれる。

気エネルギーはぶつかってこそ何かが生まれる。 人と人が接すること、行動することで 「爆発・融合」は発生するという教えです。 部屋でじっとしていてはエネルギーは発散されない。   ・:*:・`☆、。・:*:・`★ …

先祖供養がなぜ大切なのか? -2-

先祖供養がなぜ大切なのか? もう一つは、私たちの沢山の先祖の中には 大なり小なり苦しんで亡くなっていった先祖がいるはずです。 その魂を癒してあげる、それも現世で生かされている私たちの 務めといってもいいかもしれません。 …