ボランティア精神を養う

福祉活動だけではなく、他の方法で ボランティア精神を養うことはできます。

 

例えば、誰かを好きになる、 誰かを応援することでもいいんです。 もちろん、それは見返りの無い無償の愛が前提なので、 自分の気持ちを押し付けてはいけません。

 

仕事で身につくものもあります。 奉仕の精神がモノを言う職業は、 警察や自衛隊、医療・看護、 農林水産業に建築・ハウスメーカー、等々、 アドバイザーにコンサルティング業もそうです。 宗教家や占い師もそれにあたります。 いずれも、お客様のために、人の為に、 知識や技術を使うのです。

 

私利私欲に走ったり、利益追求だけでは、 職を全うしても、奉仕の精神は磨かれません。 目の前の人の役に立つ、 世の中の人の為に役に立つ、 地球のために役に立つ、 そういう心が必要なのです。