食事(食材)の無駄をなくす

味覚・食欲の秋といいますが、

運命の善し悪しを食が左右します。

粗食の者は幸運を掴みやすい。

美食や食事時間の不規則は運気を落としやすい。

もちろん大食は大敵。

 

「無駄」「贅沢」

これらは運命学的にも良くありません。

 

ただし、全否定しているわけではありません、

無駄や贅沢は日常的には良くないということで、

たまの贅沢や無駄は、才能を磨いてくれます。

 

無駄なものの中に心を休めるところがあったり、

贅沢なことから心が豊かになることもあるからです。

 

問題なのは、食事(食材)の無駄が良くないということ。

健康問題はもちろん、生き方としてもマイナスなのです。