お返しの人生

image_print印刷用表示

幸運でも名誉でも、何かを得たいなら、
何事もまず自分の周りに対してお返しをしながら生きてください。
尚かつ周りが幸せになってもらう事です、
そうすると「気の循環」が起こり、
寒暖の差が少ない人生になるのです。

 

お返しって?
まず、簡単に出来ることは「おもいやり」でしょうね。

相手が何に困っているのか?
何を求めているのか?

それにさりげなく応えてあげる、
相手の気持ちを解ってあげるということでもあります。

ただ、そういうことを瞬時に察知できる人もいれば
ハッキリ本人が口にするまで、まったく気付かない人もいる、
相手のために思ってする行動も、
相手が望んでいなければ「余計なお世話」になってしまうことがあります。

また、おもいやりは、相手の言いなりになってしまうことではありません。
そのバランスが難しいんですよね。

特に親子や夫婦といった関係には
相手の気持ちを汲むことも
素直な気持ちを上手に伝えることも大切になってきます。

男性の皆さん、
彼女や奥さんの心が、今、どういう状態にあるのか?
敏感に察知出来ますか?
そして、その状態に合った言動がとれますか?
それが今の時代、良い関係を続けて行くポイントです。

女性の皆さん、
彼氏やご主人が何を言いたいか想像出来ますか?
男性には宿命的につまらないプライドがありますから
それを傷つけないように、聞き上手になること
それが、良い関係を続けて行くポイントです。

これらは「おもいやり」の一例です。
言葉では簡単なんですが、
実際はなかなか難しいですよね。