ホンモノのプライドを身につける

image_print印刷用表示

ホンモノのプライドを身につけたければ、

具体的な方法として何らかの接客業に従事し、

お客様に心から頭を下げることから始めると良いでしょう。

謙虚さから出るプライドが本当のプライドです。

 

プライドの高さは高慢な態度で出してはいけません。

心に謙虚さがあるかどうかです。

 

謙虚になるには、

まず相手の話をしっかり聞くこと。

相手の話の腰を折ったり、

自分の主義主張を押し付けたりするのはダメです。

 

それから空気を読むこと。

場の空気を自分の味方にする度量が必要です。

 

そして、自分に非が無くても、

土下座できるくらいのプライドを捨てる勇気と、潔さ。

謝る時はどんな時も、真剣に頭を下げることです。

 

それが出来る人のプライドはホンモノです。