人生における師を持て

image_print印刷用表示

あなたには人生における師匠と呼べる人がいますか?

習い事でも、勉強でも、仕事でも、

目標となる師に出会えることは幸せなことです。

特に心の師を持つことは、

人生に灯りを灯すのと同じです。

ただし誰を師と仰ぐかが、人生を左右します。

 

 

「夢」を実現させるためにも、自分を変えるためにも、

まず目標とする人を見つけて真似をすること。

そして信念を確固たるものにするために、

心の師、人生の師匠とも言える人を持つのです。

それが夢を実現させる早道です。

 

その人の教えを学び実践して行くことで、信念が生まれてきますし、

揺るぎない自分になっていきます。

 

師匠は自分が理想としている人でもいいし、

自分が取り組んでいる仕事の達人でもいいし、

この人のことなら信じても良いと思える人でもいい。

 

人によってはそれを宗教や哲学、

あるいはカリスマ経営者に求める人もいるでしょうが、

自分が納得出来る相手ならいいんです。

 

それを心の柱にすれば良いのですから。

そうすることで、自分が変わって行きますし、

夢に近づいていくのです。