人生の道は途絶えること無く続いている

過去があって今がある。

よくよく考えると過去の生き方が、

今の生き方の礎になっていたり、

過去の経験が今、活きて来たりします。

どんなに会社や業種を変えたとしても、

それまでやって来たことが無駄になるわけではなく、

逆に活きてくるんです。

 

生まれてスタートしてから、死んでゴールするまで、

人生の道は途絶えること無く続いています。

 

過去と現在と未来は繋がっているし、

実は生まれる前の道と、

再び生まれてからの道も繋がっています。

 

ただ、その都度、分かれ道があって、

どの道を歩くかの選択をし続けているだけなのです。

 

過去の選択があって今があり、

今の選択により未来が決まる。

自分の人生を、選択せずに進んでいる人はいません。