人生はマラソンに似ている

image_print印刷用表示

人生をマラソンに例えたりします。
ようするに生きている間、
ずっと走り続けると言うイメージが人生なわけで・・
雨の日もあれば、晴れの日もある、
休憩するときもあれば、一気に駆け抜けるときもある。

人生もそれと同じですが、
ただ進めばいいということではない。
目的や目標は大切なのです。
それがあるから人生を頑張って走り続けられるのです。

もちろん、目的や目標を持たなくても生きていけます。
そういう人も少なくないでしょう。

でも、同じ走り続けるにしても、
目的や目標を持った人と比べると相当の違いが出てきます。
夢を持つことがスピードアップに繋がるし、
より遠くへ行けるはずなのです。