人間の運命にも季節がある

image_print印刷用表示

一年中で一番昼が短い冬至。

陰気が1年の中でも最大になり、ようやく陽気が動き出します。

とは言ってもまだまだ冬の真っ最中。

冬を乗り越えて健康でいられるための厄よけ、

カボチャを食べて柚子湯に入って、体を温めてください。

 

 

今日は冬至。

これからだんだん陽射しが伸び始めます。

古くはこの日を年の始点とも考えられていたそうです。

 

人間の運命にも季節があるのです。

生まれた土地の気候風土、

家族・親族の環境風土、

それらが春夏秋冬のように変化して行き、

運命にも影響を与える。

 

地方に比べて都会に生活する人の方が

運気のアップダウンが激しい。

地方の人の運気は比較的おだやかです。

もちろん、個人差はありますが。

 

暖かい土地で暮らしているのか、

寒さが厳しい土地なのか、

多くの人に囲まれて暮らしているのか、

空気は良いのか、悪いのか、

そういうことが運気に、良くも悪くも影響するのです。