後悔の無い人生を送るには

image_print印刷用表示

人は誰でも後悔の無い人生を送りたいと思っているでしょう。

では後悔の無い生き方ってどんなものでしょうか?

人は誰かの役に立つために生まれて来ています。

後悔しない生き方は、誰かのために尽力することです。

 

いつも夢を追い、前向きに生きて行ける人は、

あまり人生に苦しまないのかもしれませんが、

でも、多くの人は、悩んだり、迷ったり、後悔したり、

人生を苦しみながら生きているものです。

人生を苦しまず生きるには、心の状態を無にするしかない。

でも全く空っぽにすることは、人はなかなか出来にくい。

 

ではどうするか? 

自分という人間を知った上で、先の人生を意識せず、

今自分が出来ること、

しなければならないことをただ真っすぐやることが大切。

まぁ、それもそこそこ難しいのでしょうけどね。

 

誰かのために尽力する、誰かの役に立つ、

その方法は一人一人違います。

仕事を通して役立つ人、人との交流において役立つ人、

不特定多数の人に役立つ人、家族のような身近に人に役立つ人、

それはその人が持って生まれて来た才能や宿命によって

その人らしさが出るのです。

 

でも、本人にはなかなか判らないでしょうから、

まずは夢を持ったり目的を持ったり、自分なりに考えてみることです。

そうすることで、結果的には自分がしなければならないことに行き着けます。

人は本能で自分がやるべきことを求め生きて行きますから。