母親から教わるのは、現実の世界

image_print印刷用表示

母親から教わるのは、現実の世界を生きる術、

日常生活のあらゆることを母親から学びます。

どんなセンスの服を着て、どんなものを食べて、

部屋をどう装飾し整理整頓するか。

母親の影響は大きいのです。

 

・:*:・`☆、。・:*:・`★

 

母親の愛情を父親が受けもつことはできません。

なので、何らかの事情で母親がいない子どもには、

母親代わりの人を作る必要があります。

 

母親がいないで父親の影響だけで育ったという子は、

精神的にはしっかりしている子が育つのですが、

現実が伴わないのです。

極端にいうと”夢”が先へ行って

現実行動は非常に弱い子どもになってしまいます。

 

子どもの運気は親の影響を大きく受けます。

例えば、母親がご飯を作らないと子どもの運は下がる。

ご飯を作ってくれたことだけでも親に感謝しなければ。