自分の枠を広げるには旅をせよ

image_print印刷用表示

なるべく多くのことを見聞きし、

固定概念を無くし、

自分の枠を広げることが、

今の時代を生きる人達には必要になっています。

例えば旅をして、様々な文化や歴史を理解し、

大いに想像力をかき立ててほしいものです。

 

 

【シルクロードの日】

1900年3月28日、

スウェーデンの探検家・地理学者のスウェン・ヘディンによって、

廃虚になっていたシルクロードの古代都市・楼蘭が発見されました。

楼蘭(クロライナ)は今から2000年前、

中国の敦煌から砂漠を16日ほど進んだ

ロプ・ノール湖のほとりにあった都市です。

 

シルクロードの時代、算命学は

古代中国王家の帝王学として尊重され、

処世術や軍略、あるいは政治に用いられ

永い間秘伝とされてきました。

また仏教も算命学を取り込みました。

 

この技術が日本に最初に伝わったのは、

遣隋使・遣唐使の時代です。

中国との交易により、

算命学の一部が日本に渡ってきて

その技法は日本の皇室と陰陽師に伝わったのです。