運勢の善し悪しの差

image_print印刷用表示

太陽が差別無く人に光を与えるのと同じで、

運勢というのは、悪い、良いと言っても

分量にするとそう大差はないのです。

プラスばかり、マイナスばかりの運勢はありません。

プラスと出るか、マイナスと出るか、

それは時代が味方するかしないかです。

 

 

一生の中で運気が良い時期などは、

せいぜい10~20年です。

それが若い時代に訪れるか、働き盛りの中年期なのか、

老後に運気が強くなるのか、

人によってその違いがあるだけです。

 

仮に80歳まで生きたとすると

60年は運気が良くないということになりますが、

その60年の生き方が大事。

 

運気の強い10年を際立たせられるかどうかが、

運気の弱い60年にかかっています。

また、どういう目的意識を持って生きたかが、

人生の達成感に影響するのです。