過去と現在と未来の関係

そのときに起こる現象の原因は、 自分の歩んで来た過去に原因があり、 それが未来の運命をも作って行きます。 人は過去から逃げることがどうしても出来ない。 だからこそ今、 未来を変えるために努力する必要があるのです。 &nb …

「和の心」を身につける

「和の心」を身につけるには、 他人の意見に振り回されないことが大切。 人の言いなりになることと和を保つことは違います。 自分の意見はしっかり持って、 その上で相手との関係を維持する能力を養って下さい。   「和 …

無形から何を感じるとるか

音楽や読書は形がありません。 音は聞こえますが形はないのです。 音楽も読書も無形の芸術。 無形から何を想像し何を感じるとるか、 それが精神を鍛えてくれるのです。 そして感性と表現力を養ってくれます。   音楽や …

努力と継続に運気が味方する

何かを成し遂げるには、 運気よりも努力と継続の方が大切です。 努力と継続に対し、運気が味方することが多い。 それが天才と言われる人でも偉人であっても同じです。 千里の道も一歩から。   【ホームラン記念日】 1 …

幸せは「運」では掴めない

人には「運」というものが確かにあります。 運にも様々な種類があって、恋愛運の強い人、財運の強い人、 名誉運の強い人、健康も運次第です。 でも幸せは「運」では掴めないのが、人間の一番良いところ。 幸せは「運」ではなくて、信 …

人間は不安があるから考える

災害にあったらどうするか? 想定して考える習慣を日常的に持ったり、 家族であれこれ語り合うのも大切なことです。 災害時のシミュレーションも、 常日頃の準備や訓練が大切だということです。 備えあれば憂い無し!   …

現実の「壁」から逃げてはいけない

自分に厳しい現実があっても、 決してそこから逃げ出してしまってはいけません。 持って生まれた、あるいは与えられている環境の中で 少しずつ自分のチカラを発揮できるように 作りかえて行くのです。 それが現実の壁を突破する方法 …

冒険家の日

「住む家が必要なのは女性であり、男性に家は不要である」 これは運命学理論です。 言い換えると、女性は現実を見つめ家庭を守り、 男性は現実に捕われることなく夢や理想を追うものだということです。 女性は大人で男性は幼稚なので …

過去を無かったことにすると運命は開かない

昨日があって今日があり、今日があるから明日がある。 昨日を忘れたら今日はないのです。 過去が一つの土台になって 未来がその上に乗って行くのですから、 過去をゼロにして無かったことにすると 運命というものは開いていかない。 …

価値観の共有

人の相性はかなり複雑に出来ています。 全てが白か黒か(合う合わない)と単純には色分けは出来ないのです。 恋愛・結婚の相性だけとってみても、 様々な観点から分析し、相性の善し悪しを判定します。 考え方は合っているのか違和感 …