相手の幸せが自分の幸せ

子どもが大人になる過程では、 多少意見の違いでケンカをするくらいでちょうど良いのですが、 相手を思いやる気持ちが同時に必要なんです。 相手を倒しての自分の幸せはあり得ない。   国際紛争も、子どものいじめも、基 …

生き方が試されている

今の時代は、人の心が 『義』『モラル』『倫理』を求めるようになっています。 だから、義に背いた生き方、モラルを守らない人、 倫理に反した企業は庶民から非難を受ける時代。 だから私たち一人一人の生き方が試されています。 ・ …

幅広い知識は人間性を作る

子どものときであれ、大人になってから、 また、年をとってからでもいいのですが、 たくさんの知識を吸収し、 人間愛などの形にならないもの、心の世界を知って欲しい。 心の強さを身につけたときに運命というものは伸びて行きます。 …

手に取った本にはあなたに必要なメッセージがある

本がもたらす影響には種類があります。 できれば幅広いジャンルの本を手に取ってください。 そこに何を感じ何に気付くか。 何百万冊の本の中からあなたが選んだモノには、 必ずその時のあなたに必要なメッセージがあるはずです。 & …

人(心)を引き寄せるチカラ

奉仕の心が無いと人から信用されませんし、信頼ももらえません。 信用されないということは、 現実の世界で成功し難いということでもあるんです。 求める前に相手に与える、それがポイントです。   奉仕の心が発するエネ …

すべて素直に受け止めて

人間はなぜ苦しむのか? それは人がワガママになるからです。 ワガママから生まれる欲求に苦しむんです。  ワガママな欲求を捨てて、自分に起こる現象に、 素直に「はい!」と返事をするんです。 すると苦しみも楽になります。 & …

自分の役割が何なのか

世の中のものはかならず「陽」と「陰」、 プラスとマイナスで成り立っています。 あかりの象徴、太陽と月もそうですが、 同じ光を与えてくれる太陽と月も、その役割が違うように、 人もそれぞれ役割が違う。あなたの役割を知ることで …

青の時代と赤の時代

人間の運命というのはどんな人でも、 だいたい10年というのが一つの区切りになります、 10年1サイクルなんです。 そしてそれが螺旋状に上昇しながら繰り返す、 同じことは起こらないが、 古い人生も積み重なって運気が進化する …

励まし方を考える

人を励ますのに、 何でもかんでも「頑張って!!」とか 「大丈夫だよ!!」ってだけではダメなんです。 相手の状況や感情を考え、 相手に合った励まし方、励ましの言葉を 考えて欲しいのです。   励ましが嫌いな人もい …

良い選択をしている人の運とは

多数決は多い方が勝つ、でも世の中、 多数決で多い方が正しいとは限らない。 多いか少ないかは正しいか正しくないかとは別問題。 時代や集団に寄って多数少数は生まれるのです。 少数意見を理解し取入れた者が本当の勝ちなのかも。 …