忠義とは

image_print印刷用表示

忠義とは、信用してもらうこと、

約束を守ること、愛情を注ぐこと、

それがあって生まれるモノです。

言動に信念がなく、思いやりや気配りもない、

責任感もなければ約束も守れない、

そういう人には誰も付いて行かない。

 

 

12/14日(旧暦)は赤穂浪士の打ち入りの日。

現代では許される行為ではありませんが、

その意志というか忠義は、

今の時代、薄れているのは間違いないです。

 

この人と一緒に頑張りたいとか、

この仕事のためなら全てを投げ出して・・

というものが見つけられた人は幸せかもしれません。

 

あなたは今、

この人と一緒にやって行きたいと思える

「人」はいますか?

この仕事なら一生やっていきたいと思える

「仕事」に就いていますか?