あなた自身が灯りになること

image_print印刷用表示

周囲の人に優しく接して、悩める人の心に灯りを灯し、

少しでも安心して眠れる日々を願ってあげる、

そんな生き方をすることで、

自分の目指すところの灯りも見えて

迷わず進んでいけるようになります。

 

あなた自身が灯りになることです。

みんなの灯りになることは、結果的に信頼をもらうということになり、

信頼があるからこそ、行動が支持されるのです。

自分のやりたいことを実現させるなら、

周囲の人のために生きること。

話を聞いてあげて、励ましたり元気をあげたり、

笑顔で接する、

それが灯りとなるわけです。

 

しかし、灯台の明かりが昼間は役目を果たさないように、

環境とタイミングは重要です。

あなたの役目が果たせる環境を選ぶこと、

有効なタイミングを判断すること、

それも大切なポイントになります。